第11回訪問予定

 東北大震災からもうすぐ3年半。被災地の状況が変化しつつある中、我々のような外部からのボランティアの支援も変化していかねばなりません。これからは、被災地の人々による主体的な健康づくりや、同じような立場の人々が集える場づくりを提供できるように、引き続き現地のNPOなどと連携して活動を続けていきたいと考えています。
 そこで今回の訪問では、従来の鍼灸治療に加え、デイサービス主催による地域の方へ向けての「お灸教室」、これからの子育て世代へ向けての「小児鍼教室」を開催します。さらに多くの人にセルフケアと鍼灸治療の良さをお伝えできればと思います。

【活動期間】
2014年9月21日(日)~9月23日(火)

【参加者】
舟橋 寛延 (鍼灸師・サンリ治療院 院長)
清水 真奈美 (鍼灸あマ師・サンリ治療院 勤務)
鈴木 一成 (鍼灸あマ師・十四堂鍼灸院 院長)
坂口 友亮 (鍼灸師)
西井 牧子 (鍼灸師・makiはり灸院 院長)
森川 真二 (鍼灸師・SORA鍼灸院 院長)

【活動予定】
9/21(日)
宮城県山元町
NPO法人ささえ愛山元
お灸教室と鍼灸治療
(登米にて宿泊)

9/22(月)
宮城県石巻市
被災地障がい者センター石巻
小児鍼教室と鍼灸治療
(登米にて宿泊)

9/23(火)
宮城県南三陸町
NPO法人奏海の杜
小児鍼教室と鍼灸治療

訪問場所等、詳細決まりましたら、更新していきます。
 

コメント


管理者のみに表示

トラックバック