2013年01月の記事 (1/1)

18年

 今日は、阪神大震災からちょうど18年。ここ神戸では、各地で追悼の行事が開かれています。東北大震災の被災者の方も多く参加されているようです。神戸の東遊園地では、二つの大地震の発生時刻、5時46分と、午後2時46分に黙祷がささげられました。

 あれだけ多くの人が犠牲になり大変な思いをしていながらも、時が経つと、忘れられていきます。悲しいことや、つらいことは、早く忘れたい思いもありますが、忘れられない、忘れたくない思いもあります。忘れてはいけない教訓もあります。

 あの日を思い出して、今の生活のありがたさや、防災の大切さを改めて確認していきたいです。そして知らない人に、それを伝えていけたらと思います。

(2013年1月17日 森川)